ガーデニング雑貨について

素敵なお庭を見ると、大抵ガーデニング雑貨がセンス良く飾られていますよね。

ガーデニングをする方も、花や草木の中にアクセントを加えることで、余計に楽しいのではないでしょうか。

 

その種類は、ガーデニング道具同様、挙げるとキリがないほどのものがあります。

例えば、ピックや人形などの飾りもの、よく七人の小人が飾られていたりしますよね。

他にも園芸用の名札であるプラントマーカーやバスケットなどの小物、ベンチやテーブル、道具を置いている場所などに目隠しにパーテーションやウッドフェンス、花台などもあります。

 

このような雑貨は、園芸のお店のみならず通信販売やネットショップでも豊富な種類のものが取り揃えれらています。

購入しても良いですし、身近なものに手を加えて手作りを楽しむ方法もあります。

100円ショップで手に入るトレーや缶、家にある空き箱や空き容器、古いタイヤなども材料にすることができますね。

他にも廃材や道に落ちている小枝でリースを作ったりしても良いでしょう。

 

ガーデニングは、庭が出来あがった時の嬉しさだけでなく、お金をかけず手間をかけ工夫をしながら創り上げていく過程も楽しいですよね。

植物を彩る雑貨を利用して気軽に楽しんでみましょう。

ワイヤーや紐などを巻き付けてみたり、同じ材料でも全く違ったものが出来たりもします。

ネット上に様々な雑貨の制作過程が公開されていますので、興味のある方は、一度チェックしてみて下さい。

意外と簡単に出来るものも多いようですよ。