ガーデニング用品について

ガーデニング用品は何が必要なのでしょうか。

まず最低限必要なのは、はさみ・じょうろ・シャベルの3点ですね。

さらに、鉢植えなどを行う場合には、鉢・コンテナ・プランターなどの容器も必要ですし、剪定ばさみもあるとよいでしょう。

 

あると便利な道具と言えば、いくらでもあります。

外での作業を考えると、に焼け対策にUVカット素材のアームカバーや長手袋も虫よけにもなりますしあるといいですね。

首の後ろまであるようなツバの広い帽子なども便利です。

他にも園芸用グローブやエプロン、長靴、ガーデンシューズ、洗い替え用などもあるとよいでしょう。

 

一口にガーデニング用品と言っても色々で迷うかもしれませんが、はさみなら重さや握り具合などの使いやすさ、作りの頑丈さを見たり、鉢やプランターは庭の雰囲気に合ったデザイン・素材のものを選んだりと、何でも良いわけではありませんよね。

ガーデニングが発達してきた国々では、職人さんが機能と美しさを追求し、丹精込めて作った道具は、作品としても素晴らしいですし、何十年と使われ続けていることも珍しくありません。

ガーデニング用品は、デザインや値段も様々ですが、何十年も使い続けたい道具に出会い使えることができたら幸せですし、より一層ガーデニングが楽しくなるのではないでしょうか。