芝ガーデニングについて

芝ガーデニングというのを知っていますか?

芝ガーデニングとは園芸の一つで、様々な場所や方法で芝生をガーデニングに取り入れることをいいます。

芝にも色々種類がありますし、植える場所を工夫すると狭い空間でも十分に楽しむ事ができるので、人気があります。

 

まずは、芝苗選びが大切です。

芝には、西洋芝と日本芝があり、その中でも多くの種類があります。

大まかな特徴で言うと、西洋芝は種をまいて栽培し、基本的には寒冷地向けと言えるでしょう。

生育も早く、頻繁な芝刈りが必要です。

アメリカンドラマなどでもよく芝刈りしている場面がありますよね。

病気にも弱く、初心者には難しいかもしれません。

日本芝は、切ったマット状の芝生を貼って植え、夏の高温多湿に強いでしょう。

冬には枯れた色になります。

どれだけ手入れをする時間があるかと、その地域の気候に合うかを考え選ぶとよいでしょう。

 

いずれにせよ、植える場所としては水はけが良く日当たりの良い場所を選んでください。

水はけが悪いと根腐れをおこしますし、日当たりがよくないと健康に生育しません。

場所が選べない場合には、排水設備を整えたり、定期的に肥料を撒く、土に空気を入れるなど工夫が必要です。

 

管理が大変なのにも関わらず芝が人気なのは、やはり見た目の美しさではないでしょうか。

夏の日差しの照り返しや冬の寒さを和らげてくれますし、芝の根が埃を立てにくくする、雨や雪でぐしゃぐしゃにならない、雑草を生えにくくするなどの効果もあります。

興味のある人は、ぜひ元気な芝を育てて芝ガーデニングを楽しんでみて下さい。